戦いが…始まる…ッ!

pn417
5/4 マルチ張り、定植(東京カボチャ・坊ちゃんカボチャ)、播種(緑肥)

pn566
本日も第2農地にて作業だよ!
こっちには事務所がないので休憩などがちょっとツラいです。
ちなみに第1農場には冷蔵庫にヒエッヒエのポカリスエットが常備されている!
これが超うまい!

というのは置いといて、まずはカボチャの定植から〜。
おなじみの畝立てとマルチ張りをバリバリっと終わらせます。
もう慣れたもんだぜ!時々マルチがうまくいかないけど!慣れたもんだぜ!

pn573
いい感じに成長しましたカボチャくんたちをバキバキと定植します。

pn574
東京カボチャ、坊ちゃんカボチャと定植してありますが、
どちらとも畝幅が3m、株間が1.5〜2mです。
カボチャはグイグイ育ってツルがびよんびよん状態になってしまうので面積を広めにとってありますー。

pn571
さらにさらに、ウリハ虫対策に防虫ネットをバリッと張っておきます。
ウリハ虫はその名の通りウリ科の葉っぱをもりもりと食べてしまう害虫です。
ちなみに幼虫は根っこをもりもりと食べてしまう!のでしっかりと対策しておきます!

pn572
この虫について調べていたら、ハンディ掃除機で吸い込む!という記事を見つけました。
なんかいろいろと大変な事になりそうです。こわい!

そしてそしてー、
第2農地のジャガイモの様子です。

pn570
もう葉っぱは立派に育っておりますー。

pn569
と思ったら花が咲いていました!
農地に咲く一輪の花!輝いてるぜ!

pn568
などと言っておりましたらジャガイモの葉の下でゾウムシという害虫が涼んでいました。なにしてんねん。
やはり農薬を使わないと害虫との戦い合戦じゃ…!

最後にー緑肥の播種を行います。
緑肥(りょくひ)とは、栽培したあと土と一緒に耕して、後から栽培する作物の肥料にするための植物です。
完全に生け贄に捧げられた感のある彼らですが、土壌中でビタミンを生成したり、透水性や排水性を良くしたりと、
土の環境を良くしてくれるする有能な植物なのです。

pn567
よーーーく見ると白っぽい種がバラバラとまいてあります!

pn565
とにかく空いたスペースにバンバンまいていきます。

さてさて、いよいよ第2農地も本格的に動き始めましたー!
初収穫まであと10日くらい!

prana farm ブログ担当


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。